株式会社クリエイティブ 美容室求人募集 スタイリスト・アシスタント


Lebel creativeTour Photo-shooting in PARIS 2013

世界の第一線で活躍するクリエイター達のファッションへの情熱を肌で感じ、一つの作品をコラボレートしてゆく『パリ フォトシューティング』。
新しい発想を生み出す原動力として、きっとサロンワークへの新しい可能性が見えてくるはず……。

2013年11月22日~11月28日にかけて行われた今回のツアー。
弊社クリエイティブからは、「アプローズ喜多見店」有賀弓子さんのツアー参加レポートをお送り致します。

一日目 / 空路、パリへ

私は3度目のパリでしたが、一人での参加は初めてだったので、ものすごく緊張していました。

12時間後、パリ到着。
すぐに向かうは宿泊先のホテル「PULLMAN PARIS LA DEFFENCE」。
ウェルカムパーティで自己紹介、そしてモデル選びのくじです。やっぱりビリをひいてしまいました…残念。


二日目 / モデルオーディション

2日目は観光とオリエンテーション、オーディション。

まずはノートルダム寺院へ。

その後はやっぱりエッフェル塔。
パリに来た実感が湧きました。



いよいよオリエンテーションです。
2014春夏物の流行、女性についてはインドファッション的な物がトレンド。カラーは淡め。素材は透け感のある軽いもの。
男性については、今まではスキニーでしたがこれからはゆとりのあるパンツが。
そして白が男女ともに流行るそうです。

最後にモデルオーディションです。
いろんなパリジェンヌが集まってくれました。 顔立ち、髪質、スタイル、全体の雰囲気などから自分の作品のイメージに合うモデルさんを探します。
くじ引きではビリでしたが、ステキなモデルさんに出会えました。

三日目 / 自由行動


私はルーブル美術館へと足を運びました。
広すぎて大変でしたが、たくさんの芸術に触れ、とても感銘を受けました。
彫刻もよいのですが、私はやっぱり絵画の方が好きなようです。

四日目 / 撮影当日


いよいよヘアメイク開始です。
ウィッグを使用するのも、日本人以外のモデルさんへのメイクも初挑戦でした。
肌の色や彫の深さ、骨格など、日本人とはすべてが違い、言葉の壁もある中で作品を作るという事はとても難しかったのですが、とても刺激的で楽しかったです。


プロの撮影チームは機材もすごくて大興奮。
ここちよい緊張感の中でどんどん撮影は進んで行きました。
レタッチの技術のすごさにも圧倒され、ヘアメイクの勉強はもちろん、撮影の勉強ももっともっとしたくなりました。

五日目(パリ最終日) / 自由行動

最終日も自由行動です。
シャンゼリゼ通りをみんなでお散歩。そしてヴェルサイユ宮殿へ足を運びます。鏡の間は何度見てもやっぱりステキ。


夜はフェアウェルパーティーを開いていただき、長くて楽しい夜を過ごしました。

モデルシューティングを通じて…

たくさんの美容師さんと出逢い、同じ場所・同じ時間を共有し、作品づくりを通じて刺激し合ったことが本当に勉強になりました。
いろいろなテクニックや発想を知り、まだまだ自分も進化できるチャンスがたくさんあるんだと希望を持ち、また明日からの自分の美容師人生につなげていきたいと思います。
最後に、このような素晴らしい機会を与えて下さり、心から感謝いたします。ありがとうございました。


美容室アプローズ 喜多見店
スタイリスト:有賀 弓子

NEW >> 2014
BACK NUMBER >>2013 / 2012 / 2011 / 2010

ブログ
求人応募はコチラから
ヘアカタログ